口コミを参考にしてクリアネイルショットを使いこなす!

MENU

口コミを参考にしてクリアネイルショットを使いこなす!

クリアネイルショットの特徴や効果について

足の爪が汚い、足の爪が白く濁っている、足の爪に厚みがある、足の爪がカサカサ・ゴワゴワなどの症状が気になって、他人に素足を見せる事ができなくて悩んでいるという事はないでしょうか。
健康な足の爪は皮膚とほとんど同じピンク色をしているものですが、前述したような症状が足の爪に起こっている場合は足の爪が水虫菌に冒されている可能性が高いです。
足の爪が水虫菌に冒されると爪用の美容液やクリームを使ってケアしても健康な足の爪に戻る事はないですから、有用成分が配合された専用のケア用品などを使って対策を行う事が重要です。
特に蒸れやすいブーツなどの靴を履く機会が多い人は爪水虫になる可能性が高いですし、症状を放置していると歩行に支障をきたす可能性もあるので、できるだけ早い段階で対策に取り組む事が必要です。
そんな足の爪の悩みのケア商品の中でも人気なのが「クリアネイルショット」です。
クリアネイルショットはそういった足の爪の悩みのタネにアプローチできる塗るタイプのケア商品であり、硬いタンパク質でできた足の爪には有用成分が十分に浸透せず効果を発揮できなかった今までのケア商品とは違い、素早くしっかり足の爪に有用成分を浸透させる事ができる浸透力特化型のケア商品です。
クリアネイルショットは有用成分をオイルで包み込む事によって、親油性がある爪の悩みのタネに素早くしっかり浸透させる事ができるため、清潔で健康的な足の爪を取り戻す事が可能なのです。
有用成分には殺菌・消毒効果のある竹酢液や抗菌効果・防腐効果のある精油、爪の生え変わりを促す作用のあるアミノ酸の一種や爪の乾燥を防ぐ保湿成分のスクワランなどが使われています。
クリアネイルショットはこういった効果がある有用成分が配合された浸透力特化型のケア商品のため、変化を実感する人が81%以上という高い実感率の人気ケア商品となっているのです。

 

口コミを参考した使い方について

お手入れをしていてもなかなか治らない水虫菌に冒された足の爪に悩まされている人も多いでしょう。
そういった足の爪の悩みのタネに特化した人気ケア商品のクリアネイルショットを使う時は口コミを参考にして使うと効果的です。
クリアネイルショットは入浴後など清潔にした状態で足の爪やその周辺の皮膚に1日1回塗るという簡単な使い方ですし、有用成分も植物由来成分なので副作用の心配もなく、特に問題なく使えるケア商品なのですが、口コミの中には効果を実感する人が多いものの、一方で「効果が実感できない」という人もいます。
しかし、口コミに見られる「効果が実感できない」という人はクリアネイルショットの正しい使い方ができていない可能性があります。
このケア商品は清潔な状態で塗るというだけはなく、有用成分の浸透力をより高めるために入浴後の足の爪が柔らかくなっている状態で塗るのがベストですし、水分は有用成分の浸透を妨げになるので、入浴後に水分を十分に拭き取った後に使用するようにしましょう。
異変が生じている爪の部分だけではなく、爪の生え際・皮膚との境目など爪全体以外の部分にもしっかり塗って、その後はしっかり乾かすのが正しい使い方のポイントです。
また、口コミでは早い段階で効果が実感できず使用をやめてしまう人もいるようですが、足の爪は生え変わるまでに時間がかかるため、早くても2週間、症状次第で最低2・3ヶ月は継続して使わないと効果が実感できないと言われていますから、長年の症状でお悩みの場合も諦めずに根気強く使い続ける事が大切です。
足の爪の悩みのタネに体の内側からのケアをする飲み薬などは副作用が起こる事もあるため抵抗がある方もいるでしょうが、体の外側か足の爪の悩みのタネにアプローチできるクリアネイルショットであれば副作用の心配なくケアができますし、このケア商品には全額返金保証も付いているのでリスクなしで試す事ができます。